MENU

一番安いインターネット契約はどこ?

 

結論から言いますと・・・

 

  • 戸建:NURO光(※4743円)
  • 集合住宅:ソフトバンク光(※3800円)

 

になります。
※NURO光は関東一都六県限定

 

そのため、全国規模で言うと、ソフトバンク光が最安といえます

 

え?月額の安さだけで決めちゃだめ?!

 

あなたのスマートフォン&家族のスマートフォンのことを考慮すると、契約内容が大きく変わります。

 

 

【フレッツ光の月額料金】

  • 戸建:月6500円前後
  • 集合住宅:月4000円〜月4800円

 

特に戸建ては料金が少し高めです。

 

安くする方法は簡単

 

  1. 光コラボレーションモデルに切り替える
  2. auひかりに切り替える

 

のどちらかになります。

 

光コラボレーションモデル

 

ソフトバンク光・ドコモ光のことです。

 

ネット回線はフレッツの環境をそのまま引き継ぐため、工事が不要です。

 

※転用と言います。

 

  • 戸建:5200円
  • 集合:3800円〜4000円

 

と両者ともに、かなり安いです。

 

【デメリット】

 

マンション(大型分譲マンション・団地など)でプラン2を利用中だと、月額料金がやや高くなる場合があります。

 

 

とはいえ、スマホがソフトバンク or ドコモであれば、セット割が適用されるため、プラン2契約でもメリットはあります。

 

auひかり

 

  • 戸建:5200円
  • 集合:3800円〜4800円

 

フレッツ光から切り替える場合は、工事が必要です。

 

また集合住宅の場合は、未導入のため、適用できないケースが多々あります。

 

【デメリット】

 

マンションの世帯数によっては、月額料金がやや高くなる場合があります。

 

また、戸建て・集合住宅ともに工事が必要です

 

 

 

ただ、auひかりはauのスマホとセット割が可能なため、auユーザーならかなり安くなります。

 

※セット割とは、回線とスマホをセットで利用すると、毎月パケ代が安くなるサービスです。

 

以下、一覧表でまとめました。

 

  月額 セット割 キャンペーン

他社の違約金
負担

ドコモ光

戸建:4,000円
集合:3,800円

ドコモ 5000円 なし
auひかり

戸建:5,200円
集合:3,800円〜

au

戸建:65,000円
集合:35,000円

あり
※一部

ソフトバンク光

戸建:5,200円
集合:3,800円

ソフトバンク
Yモバイル

24,000円
※転用:10,000円

あり
※全額

NURO光 戸建4,743円 ソフトバンク 30,000円 なし
WIMAX 約4000円〜 au 最大33000円 なし

 

※他社の違約金負担とは。

 

例:フレッツ光やケーブルテレビなど→ソフトバンク光に切り替えるときにかかる違約金のことです。
それを負担してくれる場合があります。

 

 

auひかり

 



 

 

  • マンション:35,000円のキャッシュバック
  • 戸建:65,000円のキャッシュバック
  • 他社→auの違約金負担あり
  • auユーザーは1台最大2000円パケット引き

 

【戸建の月額】5,200円
【集合住宅の月額】3,800円〜

 

光回線の中で、最もキャッシュバックがオトク!です。

 

特に〇は開通後最短2か月で受け取れる&オプション不要のため、かなりオトクです。

 

また、フレッツ光など他社からauひかりへの切り替え時の違約金負担も可能。

 

スマホやガラケーがauなら、セット割りでパケット料金が安くなります。

 

>>【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

 

NURO光

 



 

  • 戸建:30,000円のキャッシュバック
  • 切り替え時の違約金負担なし
  • 関東、一都六県限定

 

【戸建の月額】4,743円

 

関東限定の光回線で、月額料金は戸建て最安です。

 

また、ソフトバンクスマホとセット割りで、最大1台2000円引きに。

 

>>【NURO光】業界最速!キャッシュバックキャンペーン

 

 

ソフトバンク光

 



 

【キャッシュバック】

  • マンション:24,000円
  • 戸建:24,000円
  • 他社→ソフトバンク光の違約金、全額負担

 

全国対応&戸建て・マンション問わないソフトバンク光。

 

現在、工事費用も実質無料&他社への乗り換え満額負担キャンペーン中!

 

他社からの切り替え時、違約金で悩んでいる方は必見!

 

>>光コラボレーション申込みなら【SoftBank光.net】

 

 

ドコモ光

 



 

  • キャッシュバック10,000円
  • 15000円相当のWi−Fiルーター

 

キャッシュバックは新規:5,000円 転用:10,000円です。

 

>>>GMOとくとくBBのドコモ光 お得なキャンペーン実施中!

 

 

WEBについての疑問

 

安いネット回線について

 

光インターネット回線のひかり電話の特徴とは?

 

光インターネット回線のひかり電話の特徴としては次のような内容が挙げられます。

 

まずは基本料金がアナログの電話回線に比べて安いということです。

 

具体的にはアナログ電話回線の基本料金は1600円くらいなのに対して、ひかり電話は500円前後で収まります。加えて通話料もアナログ回線の場合は、
遠距離の通話になるほど通話料金が高くなってしまい、大体1分当たり20〜100円程度の料金が発生します。

 

一方ひかり電話の場合は、全国どこにかけても一律1分8円という安さになっています。

 

もちろん通話品質に関しても普通のアナログ電話回線とほぼ同等の音質になっているため、音声のノイズなどを気にすることなく使用できます。

 

ただし、光インターネット回線にした場合、停電が起きると使用することができなくなるといったデメリットも存在します。

 

電話回線がホームゲートウェイといった機器に接続されているため、それらの機器への電力供給がストップしてしまった場合には、自動的に電話機能も利用できなくなってしまいます。

 

ただ、最近では携帯電話で通話する人がほとんどなので、停電が起きてもそれほど大きなデメリットにはならないかもしれません。

 

逆にあまり使用頻度の無い固定回線の基本料金を安くすることが出来る方が大きなメリットになるでしょう。

 

 

ネットが安定しない!その理由とは?

 

ネット回線がプツンプツンと度々途切れるケースがあります。

 

接続が安定しないとユーザーはストレスを感じます。特に大事な作業をしている時に突然、プツンと切れてしまったら、不快指数はMAXです。

 

また大きなファイルをダウンロードしている時に回線が突然切れてしまったら、また再び重たいファイルを最初からダウンロードしなければならず、二度手間です。

 

また最近流行りの動画サイトも、ネット回線が不安定だと数秒後ごとに再生が止まります。

 

安定しない理由ですが、まず最初に考えられるのが無線ルーターと端末との距離があり過ぎている事です。

 

自宅の玄関などにルーターを設置する家庭は多いです。二階のリビングでタブレットを使う、三階の寝室にあるパソコンで動画を見る、地下室のゲーム機をオンライン接続する等、
こういった風に物理的に距離があり過ぎる状態でネット回線を使おうとすれば、回線が不安定になります。

 

完全に途切れるわけではなく、ネット回線が繋がったり、切れたりする症状を繰り返す、というなら、このパターンである可能性大です。

 

改善策はルーターと端末との距離を短くする事です。ただ、物理的に難しい事もあるでしょうから、その場合は中継器を部屋に別途、設置するのがオススメです。

 

 

光インターネットの新規回線と転用回線の違い

 

インターネット接続をフレッツ光で行っている場合、光コラボレーション事業者にサービスを変更することができます。

 

この時に、新たな工事をしなくても契約変更できるのが転用といいます。

 

こうして転用した後の回線を転用回線と呼びますが、一旦転用回線となりますと再度の転用はできません。

 

もし、光フレッツや他の光コラボレーション事業者に光インターネットを変更したい時には、一旦解約して新規回線契約をすることになります。

 

ところで、光コラボレーション事業者は、NTTから光回線を借りて光インターネットサービスを提供する業者のことです。

 

このような業者を利用する最大のメリットは、光インターネットの利用料金が安くなるところでしょう。

 

また、転用を利用しますと、工事をしなくても契約変更ができるところも利点です。
さて、光コラボレーション事業者に変更したい時には、光フレッツを解約して新規回線を引くこともできます。

 

この場合は、工事がありますので少し時間がかかります。また、工事費もかかります。

 

ここが転用との大きな違いでしょう。それから、転用する時には、NNT側に光インターネットを変更する旨連絡して転用承認番号をもらう必要があります。

 

そして、この番号は15日以内に申し込みしないと執行します。

 

 

光回線の人気4社をご紹介!

 

光回線を紹介する女性

 

auひかりの特徴と魅力を解説

 

auひかりは、上り下り最大1Gbpsの快適なインターネット環境はもちろんのこと、auならではの魅力が満載です。

 

利用できるインターネットプロバイダは、系列のau one netだけではなく、提携プロバイダも選択可能で、

 

既に加入した状態からauひかりに乗り換えた場合は、アカウントやメールアドレスをそのまま利用できるのも、うれしいところです。
auひかりの最大の魅力は、何と言っても、さまざまな割引プランです。

 

「ずっとギガ得プラン」は、3年単位の契約を条件に、月額利用料が、1年目は5100円、2年目は5000円、3年目以降は4900円となる、大変お得なプランです。

 

auひかりは、auの携帯電話、スマートフォンと、同社のサービスを併せて加入することで割引が適用となる「auスマートバリュー」の対象となることも見逃せません。

 

一例をあげると、auひかりと、スマートフォンのauピタットプラン2GBに加入した場合は、
翌月から永年で毎月500円割引、データ定額10、13、30に加入した場合は、翌月から最大2年間で毎月2000円割引となります。

 

他にも、固定電話、ひかりテレビサービスなども、auスマートバリューの対象となり、加入するサービスが多いほど、割引率が上がるのが特徴です。

 

 

ソフトバンク光の特徴を解説!

 

ソフトバンク光はたくさんの特典が付いてきます。得点を最大限に生かすにはソフトバンクのスマートフォンにして、その他のタブレットやWiFiとセットにするなどです。利用人数が多いほど割引率が高くなり、他に比べて安く利用できるというメリットがあります。出来れば家族がスマートフォンを利用していれば、その分を全てソフトバンクに変更する事で最大の割引が適応されます。子供が大きくなり新たにスマートフォンを持つ場合でも、後付けができて割引の対象になるのも嬉しい点です。またスマートフォン本体も安く購入できるという特徴があり、長期間にわたりサービスを受かられます。
他社のフレッツ光ネクストから変更する際には工事費がかからないのも特徴の一つです。工事にかかる費用はソフトバンクが支払う事になり、契約者は払う必要がありません。費用が心配で変更に躊躇している方は、無料で工事が可能なので安心です。新規で契約する際には工事費がかかるので事前に確認しておくと良いでしょう。
ソフトバンク光は申し込みの際にキャッシュバックのある場所で行うと大変お得です。家電量販店や代理店などで申し込むとキャッシュバックを行っていることが多いです。特に新規の場合にはこの様な特典を活用して申し込みましょう。"

 

 

ドコモ光の特徴を解説!

 

 

現代では、多くの家庭で便利なインターネット回線を契約しています。豊富な種類がある中でも圧倒的な人気を得ているのが、ドコモ光サービスと言えます。ドコモ光の特徴は、回線のつながりやすさとそのスピードにあります。全国各地に数多くのアンテナ基地局が設置されていますので、地方の山間地帯でも比較的電波を受信しやすい環境が、多くの利用者から安定した評価を得ているのです。さらに、ドコモの携帯電話やスマートフォンを利用している人にとっては、毎月の電話料金から大幅に割引きしてくれるシステムは大変お得といえます。
ドコモ光は質の高いサービスも大きなメリットとなっています。工事は簡単で短時間で済みますので、家族が自宅にいない日でも問題なく依頼してやってもらえます。誰でも手軽に利用できて毎月のスマートフォンや携帯料金が安くなるため、多くの人々の間で絶大な支持と信頼を寄せられているのです。
このように、スピーディーな回線スピードと使い勝手の良さ、魅力的な格安料金システムは、ドコモ光の大きな特徴といえます。これからも口コミによる評判は、ますます増していくと見られています。頼りになる味方として子供から大人まで親しまれています。"